アイアクトクリームの副作用はあるの?敏感肌でも大丈夫な成分!

アイアクトは副作用があるのかないのか調べてみました!

アイアクトは眼瞼下垂症に効果があるアイクリームです。
まぶた周辺から眉間、おでこ、口元あたりまで毎日塗るものなので、副作用などはしっかり調べてから使いたいですよね。

開発、販売元であるスパイン製薬に直接聞いてみました。
色々と丁寧に説明してくれた内容をご紹介しますね。

>>アイアクトの詳しい詳細はコチラ

アイアクトクリームの副作用

品質には細心の注意を払っているので、現在は副作用のご連絡などは全く
受けていないそうです。
もし肌に合わないといったことが起きた場合はすぐに使用をやめてくださいとのことでした。

念の為、ネットでアイアクトについての口コミも調べてみましたが、副作用の口コミはありませんでした。

>>安心の国内生産アイアクトの公式サイト

敏感肌の方は迷う人もいると思いますが大丈夫ですよ

アイアクトの成分は次のようなものがあるそうです。
・着色料
・紫外線吸収剤
・動物性原料
・シリコン
・パラペン
これらは全て低刺激でまた無添加なので、お子さんから大人の方まで安心して使えるそうです。
もちろん敏感肌の方も全く問題ありません。

さらに、スパイン製薬は国内生産ですし、ISO9001を取得している工場なので製品も安心というお墨付きでした。

このISO9001が分かりづらいので調べたところ、ISOという第三者機関がありまして、工場で作っている製品が安心して使えるかどうか調査をするのだそうです。
その結果アイアクトは問題なく安心できる製品です!と認証をもらったそうです。

ここまで確認できれば、安心して使えますね。

医療品と同じように厳しい水準のもと、品質も徹底的に管理され、きちんと製造されているということが梱包されている一つ一つの商品を見ても感じら取れます。
確認して良かったです。
とても信頼のおけるアイアクトなので、瞼の下がりや痙攣でお悩みの方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

>>安心の国内生産アイアクトの公式サイトはコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました